暗殺5日前に書かれた、とても情熱的な龍馬の手紙が見つかる

暗殺5日前に書かれた、とても情熱的な龍馬の手紙が見つかる


記事参考元:YOMIURI ONLINE
記事を一言でまとめると…
→新国家に向けて情熱的に取り組む様が見て取れる龍馬の手紙が高知県で見つかったらしい。

( ´_ノ` )< 見つかった手紙には「新政府」という表現ではなく、「新国家」という言葉が使われていたみたい。
政府を変えるとかそういうことよりも、新しく国家として生まれ変わることを望んでいたのかな?
そう考えると彼の偉業は確かに後の世に希望を残しましたな。

↑七幻文書から新着通知が直接届く!

[スポンサードリンク]

Mr.ASK

「六弦アリス」 や 「七幻シュトラーセ」 という、アンダーグラウンドな音楽ユニットの主宰。
サラリーマンを経てITベンチャーを起業後、突然音楽に目ざめて現在に至る。
日々、謎の社会派コラムを自身のページにて執筆している。

関連記事

  1. 【吉兆】コインを飲み込んだ重さで泳げなくなったウミガメが発見される

  2. 【何問解ける?】英オックスフォード大学の激ムズ入試問題5選

  3. 【もしも銀座に】ヤフーが銀座の街に出した防災広告が注目の的!

  4. 【AI元年】年内にもロボットと性交渉ができるように!?

  5. 【大器の予感】日給50円の東大生が面白い

  6. 【帰ってきた】ヒトラー生家近辺をさまよい歩くヒトラーにそっくりな男が住民らに目撃される

  7. 【下克上】ニューヨークで食肉処理場から牛が脱走

  8. 【悲しいお知らせ】JR西日本、女性駅員のスカートを廃止

  9. 【またタバコ増税】我々の居場所なんて、どこにもない

PAGE TOP