【黒歴史の終焉】自分がいったい何者なのかをひたすら考えて分かったこと

【黒歴史の終焉】自分がいったい何者なのかをひたすら考えて分かったこと


記事参考元:HUFFINGTON POST
記事を一言でまとめると…
→あるジャーナリストの方が若い頃に掲題の件について本気で考え悩み抜いた挙げ句、到達した真理について語っている。

( ´_ノ` )< この人が出した真理が私と全く同じで笑うしかない。
こういうのに興味のある人は是非、記事元の原文を読んでみて欲しい。
私が思うに、何かについていちいち考え込んでしまうのは、どこかしら自分が無知で馬鹿なんだという自覚があるからじゃないかな。
そう考えると私なんて考えてばかりだからね。
馬鹿レベルは相当高い。でなきゃ同人音楽なんてやってないでしょ。
オッパッピー。

↑七幻文書から新着通知が直接届く!

[スポンサードリンク]

Mr.ASK

「六弦アリス」 や 「七幻シュトラーセ」 という、アンダーグラウンドな音楽ユニットの主宰。
有言実行。

関連記事

  1. 【またタバコ増税】我々の居場所なんて、どこにもない

  2. 【進撃のAmazon】注文からたったの13分でドローン配送完了!

  3. 【医師が激白】栄養ドリンクに疲労効果はない!?

  4. 【ヤバイ】ノロウイルス、13都県で警報レベルに

  5. 告知が二件ございます。

  6. 【是か非か】マンションに児童相談所を設置

  7. 【メンチビーム】他人と10分間見つめ合うと幻覚を見るらしい

  8. 【いよいよ実現か!?】私たちが2次元の恋人を迎える日【VR】

  9. 【若者の読書離れ】大学生の半数が読書時間ゼロという実態

PAGE TOP