【意外とまずい】 10年後の社会

10years

最近、国内外を問わず、経済の分野で第一線にいる方々の声を目にする機会が多くなった。
彼らの思想や言葉はとても現実的で、それでいて一般論の真逆を行っているから面白い。

で、いったい何の為に畑違いの私がこんな暇なことをしているのか。
別に勉強したいわけじゃないんだ。
ただ自分の考えが間違ってやいないか、答え合わせをしたいだけなんだ。
これをしないと一気に独りよがりになるからね。それじゃ誰の賛同も得られない。
それに答え探しは哲学の本質でもある。とても大事なことだ。

で、このところやたらと皆さんが口を揃えて予見している未来がある。
それがこれ。

“10年後には換えが効く仕事はAIに取って代わられている”

どういうことかと言うと、分かりやすく言えば技術力を必要としない一般的な会社員の仕事が10年後には無くなる、ということを言っているのだ。
Aiというのは人工知能。つまり、プログラムだったり機械による全自動化、まあそんなところだ。
つまり、「よく考えたら別にこの場所に人がいなくても良いよね」 と思われる職が失われて行くという未来を予見しているわけだ。

普通に考えれば10年なんてあっという間だし、そんな短時間で時代って変わるものなの? と楽観的に思われる方もいるだろう。
しかし考えてみて欲しい。
革新的なスマートフォンとして、iPhoneが誕生したのが2007年のことだ。
ついこの間じゃないか。
今じゃスマホの普及により、あらゆるものが便利にリーチできる時代になった。
現代人はPCから離れてタブレット、若しくはスマホに依存し、あらゆる企業もその流れを無視できなくなっている。
そうした企業間競争が更なる市場の発展を促進させる。
正直、1年もあればだいぶ経済状況も様変わりするだろう。
そんな現実を知っている人と知らない人がいる、というだけなんだ。
それでも現代社会は異様な速さで動き続けている。

■個人的見解
私はね。これ、実際に起こると見ている。
そもそも、会社というところは社員全員の保護施設ではないのだ。
利益を産み出すところなんだ。
だから無駄な人件費を支払って生産性のないところに人間を置いておくこと自体、おかしいのだ。
こればかりは倫理観の問題ではない。
で、このまま数年もすれば大量の失業者が現れるだろう。
それがニュースにもなって社会問題になり、国民の不満が暴発するかどうかのところまで来てようやく導入されるベーシックインカム。

はい、出ました。ベーシックインカム。
これがどういうものかと言うと、国民がとりあえず最低限の生活ができるだけのお金を毎年国が保障しましょう、というシステムだ。
これが導入されると国民は働かなくても生きていけるようになる。
どうだろう。少しは未来に期待が持てただろうか。

しかしことはそう楽観的にも考えてはいられないのだ。
忘れてはいけない、日本は資本主義を名乗る社会主義国家。
あくまで保障は 「最低限」 なので、今よりも更に格差社会は深刻な問題になるだろう。
より良い暮らしを求めると、当然ながら働かなくてはいけなくなる。
しかし仕事がない。
そうなると増えるのは犯罪。
治安の乱れは国家の乱れ。
国家が乱れると、、、っと、話がだいぶ逸れた。

ちなみにベーシックインカムの財源はどこから出てくるのか。
色々と意見はあると思うけど、一言で言えば国内の技術力がある企業が外国から持って来てくれるよ。
仮想通貨がスマホレベルで一般的になればもっと話は早くなる。
それでも足りない分は公務員の仕事をAIで管理、無駄な公共事業の廃止。あとは国から降りる現補助金をBIと統合。
仮にベーシックインカムが導入されなければ、どういうわけかエンタメ産業が伸びて来るよ。
でも自コンテンツを生み出せない隙間産業なエンタメ系企業は、10年後には存在すら危ぶまれているよ。

今日はちょっと難しい話をしているな。
やめよう。私はそんなキャラじゃない。

■AIに取って代わられないために
言いたいことをまとめよう。
AIに仕事を取られない為に心懸けておかなくてはいけないこと。
それは常日頃から技術力と発想力を磨いておくことだ。
そしてとにかく “安定した仕事” なんて在りもしない幻想を追わないこと。
体が動くうちに色んなことにチャレンジしておくこと。
コネ探しばかりしている人は特に覚悟しといた方が良い。
やりたいことをやっておくこと。
何かしら誇れる特化した専門分野をいくつか持っておくこと。
影響力のある人の意見にばかり左右されない自分なりの考えを持っておくこと。

最後は特に大事な気がします。
これだけでだいぶ変わる。
物事の本質なんて、どこの誰が言ったかではなくて、誰が言っても変わらないものだからね。
どこぞの社長さんが言おうと、大阪のホームレスのおっさんが言おうと、言葉はみんな同じ。
“説得力” という名の魔力に騙されてはいけない。

↑七幻文書から新着通知が直接届く!

[スポンサードリンク]

Mr.ASK

「六弦アリス」 や 「七幻シュトラーセ」 という、アンダーグラウンドな音楽ユニットの主宰。
有言実行。

関連記事

  1. War

    【仁義なき戦い】 秀でた一芸 VS 器用貧乏

  2. 素敵発見を皆様にお届け♪

  3. 同人音楽専門の高品質なニュースサイトを作ろう

  4. 【読書】あなたはアナログ派? デジタル派?

  5. ワトソン

    【量産型人工知能】 ホームズのいらない世界

  6. 重曹を使ったシルバーのお手入れ♪

  7. もっと便利になっても良いんじゃないか同人音楽界

  8. デコパージュ【ケマージュ】の材料と作り方「後編」

  9. 自己啓発を必要とする前に知っておくべき3つのこと

PAGE TOP