【イベント出展】 ブースデザインの重要性

BOOTH

このブログを読んでいる方は、コミケなど展示即売会イベントへの参加経験が少なからずあることだろう。
本日はそれ前提で少しお話しをしよう。

掲題にもある通り、ブースデザイン(出展ブースの飾り付け)のことだ。
今でこそ一部のサークルが出展ブースの飾り付けにまで意識を向けるようになったが、昔はまるでそんなことはなかった。
どのブースも作品を机の上に並べてそれで終わり、みたいな、本当にそんなだった。
完全に 『SIMPLEシリーズ ザ・即売会』 そのものだった。
私が勝手に思い描いていた 【理解不能な個性が跋扈するカオティックな展示即売会】 とは、まるでかけ離れた光景だった。
現実は 【展示】 というより、【即売】 の方に針が振れていた。

それでありながらサークル参加の皆が口を揃えて 「僕たちは営利目的でお店を出しているわけじゃない。ただみんなに僕たちの作品を見てほしいだけなんだ」 とか意味不明なことを言っていたのを覚えている。
「こいつら全員バカだ」 と思った。言わないけど。思ってるだけ。心の中で。
聞こえてしまっていたら申し訳ない。本音だ。

いつからだろうか、私はそういった 『無機質な即売会の在り方』 に何だか疑問を抱くようになって行ったのね。
具体的にはどういうことかと言うと、そもそもブースそのものが作品として成立していても良いのではないかと考えたわけだ。

なぜなら 【展示即売会】 だから。

そういうサークルが増えたらイベント自体がもっと正当な 【表現の場】 になるだろうし。
何より単純に面白い空間になるじゃない。
極論だが、「何も買わなかったけど楽しかった」 と思われるイベントこそが正しい在り方だと思うわけだ。
そういう空気をじゃあ一体誰が作るの? という話。
どう考えてもサークル参加の連中なのね。決して運営でもなければボランティアの面々でもない。
サークルの連中がもっと思い思いの表現に針が振れていれば、そもそもブースから 【即売】 という概念ばかりが溢れ出てしまうこともないだろう。
逆にもっと 【展示】 という側面が前面に滲み出てくるだろう。
それこそエンタメの入り口じゃないか。

おそらく彼らはね、こう考えたのだろう。

“あまりブースを派手にすると何だかもの凄く売れたそうにしているサークルみたい”

バカバ力バカバ力バカバ刀バカバ力もう知らない!(裏声)

目立とう。まず目立とう。存在を知ってもらおう。
難しい話はそれからでいいじゃないか。

若しくはこうだ。

“自分、あまり目立ちたくないんだ。そういうの、苦手なんだ”

何しに来たの?? 人いっぱい来てる所へわざわざ自分の意志でやって来て出展までしておいて、それ言うかね。
あまりに論理が破綻している。

とは言っても誤解してもらっては困る。
何も派手なブースにすれば良いというわけではない。
重要なのは、【サークルの色】 に合ったブースを作ることだ。
シンプルでストイックな表現をしているサークルならば、ブースもシンプルでストイックな感じに表現すれば良い。
私が所属しているサークル 『六弦アリス』 は、クラシカルな世界観で表現しているので、そういったイメージを演出すれば良いわけだ。

c90bs

因みに今年の夏コミはこんなブースデザインだった。

思い出した。
私たちのブースが初めてこういった雰囲気になったのは2007年の冬コミだった。
ブースの設営が完了するや否や近隣のサークルに失笑されてたよ。
「何あれw」 みたいな空気に包まれていたのを覚えている。
そりゃそうだ。
何せこの頃はまだ 『SIMPLEシリーズ ザ・即売会』 そのものだったからね。
むしろ私たちの方が “場違いな勘違いサークル” と思われていたようだ。

確かに場違いだったかも知れない。
しかし勘違いはしていない。

私は今でも展示即売会という主旨を忘れてはいない。
むしろ彼らは忘れるも何も、そもそも気が付いてすらいないんじゃないか。
もしも勘違いしているとすれば、それは 【即売】 という概念しか頭にない彼らの方だ。

↑七幻文書から新着通知が直接届く!

[スポンサードリンク]

Mr.ASK

「六弦アリス」 や 「七幻シュトラーセ」 という、アンダーグラウンドな音楽ユニットの主宰。
サラリーマンを経てITベンチャーを起業後、突然音楽に目ざめて現在に至る。
日々、謎の社会派コラムを自身のページにて執筆している。

関連記事

  1. 残業がもたらすメリットは、人をどんどんダメにする

  2. Goth

    【答えはあるのか!?】 アートの本質

  3. ムーランルージュ

    【好きか嫌いか】 エンタメの本質

  4. ここが変

    【ここがヘンだよ】 同人音楽

  5. ワトソン

    【量産型人工知能】 ホームズのいらない世界

  6. もっと便利になっても良いんじゃないか同人音楽界

  7. 【不思議】知識欲が増えると、物欲が減る

  8. 自己啓発を必要とする前に知っておくべき3つのこと

  9. 【謹賀新年】 明けましておめでとうございます!

PAGE TOP